欠けた嘘 大知正紘 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

大知正紘
公式サイト
欠けた嘘  ♪  大知正紘
作詞 : 大知正紘
作曲 : 大知正紘

もっと一緒に居たいけど さよならの時間が来たんだ
袖を引っ張ってなんかいないで
僕には出来ない仕事があるだろう

君が描いてた絵画の中の 鳥や月と欠けた太陽
よくわかってるだろう誰よりも
変わらないものは無いってこと

離れたくないよ 繋がってたいよ 寂しいのは同じさ
変わりたくないよ でももう遅いよ 僕は旅立つよ
嘘で固めた明日の向こう

君が聞かせてくれた昔話 僕が描いた飛べない梟
今じゃもう全てが変わってしまった

変わらないものなんて一つもないと解っていたなら
あの時気付かない方が よかったとでも言うの?

離れたくないよ 繋がってたいよ 寂しいのは同じさ
変わりたくないよ でももう遅いよ 僕は旅立つよ
嘘と明日の先で

いつか笑って話してみせてよ
君が見た景色に得意の色付けで誰にもばれないような嘘を


ミニ情報
アルバム「ONE」収録曲
大知正紘の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
大知正紘「欠けた嘘」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ