夏は過ぎてゆき - 松任谷由実の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

松任谷由実
公式サイト
夏は過ぎてゆき  ♪  松任谷由実
作詞 : Yumi Matsutoya
作曲 : Yumi Matsutoya

ふと見れば夏は過ぎてゆき
カーテンひいた 霧の雨の朝早く
あなたが海を見てたのも
つい先月のことだったの

まだとても忘れきれなくて
ハートかすれた 堤防の秘密の印
なぞれば ああ時を越えて
つい電話してしまいそうよ

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて

なぜ恋は残酷なルールで
ゲームみたいに 駒を進め終らせる
ひとりで夢を見てるまに
つい気づかずに残されてる

何が何が何が何が ちがったの
どこでどこでどこでどこで 見失ったの
いつでも近くにいてくれた あなたに
届かない もうどんなに会いたくても

3つの願い事が叶うランプでも
あなたの心だけはとり戻せないの

何が何が何が何が 変わったの
どこでどこでどこでどこで すれちがったの
誰にもわかってもらえない痛みに
気づいたの 今もあなたが恋しくて


ミニ情報
アルバム「Road Show」収録曲
松任谷由実の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夏は過ぎてゆき/松任谷由実の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ