BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近いブルー LUNA SEA 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

LUNA SEA
公式サイト
BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近いブルー  ♪  LUNA SEA
作詞 : RYUICHI
作曲 : INORAN

冷めた目つき 感情の無い人だかり
人を信じられず 怯えた夜
狂い果てた後 感情の無い街の中

震え気が付けば 逆さまに見え隠れする

笑い続けてるのか 感情の無い人だかり
針で毒を飲んだ 怯えた夜に
理性が抜け出て行く 感情の無い街の中
巨大な鳥に乗り 何かを握り締めていた

手を裂く破片 限りなく透明に近いブルー
生きていたと感じられた

BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「遠回りしていた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「怯えていた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「今、気が付いた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「死ぬ前に。」

手を裂く破片 限りなく透明に近いブルー
生きていたと感じられた
白い粉は消える 羽を広げ空を楽しむがまま
血の流れが痛い

BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「遠回りしていた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「怯えていた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「今、気が付いた。」
BLUE TRANSPARENCY BLUE TRANSPARENCY
「死ぬ前に。」


ミニ情報
アルバム「LUNA SEA」収録曲
LUNA SEAの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
LUNA SEA「BLUE TRANSPARENCY 限りなく 透明に 近いブルー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ