雨のたずね人 - 多岐川舞子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

雨のたずね人-多岐川舞子
Jword 多岐川舞子
公式サイト
雨のたずね人  ♪  多岐川舞子
作詞 : 石原信一
作曲 : 徳久広司

雨の向こうに 灯りがともる
あなたと初めて 逢った街
濡れた体を お酒で温(ぬく)め
交わす目と目の 紅い糸
想い出しずくが そぼ降る夜は
あなた恋しい あなた恋しい 雨のたずね人

雨もいつしか 止んでるように
あなたもどこかへ 消えていた
夢のかけらか ひとりの部屋に
ぽつり残った 男傘
想い出しずくが そぼ降る夜は
あなた逢いたい あなた逢いたい 雨のたずね人

雨に打たれて 行くあてなしに
あなたがいまでも 待つような
そんな気がして 駅裏あたり
誰か呼んでる 声がする
想い出しずくが そぼ降る夜は
あなた恋しい あなた恋しい 雨のたずね人


多岐川舞子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
北の雪船
東京雨あがり
嵯峨野路ふたり
新宿たずね人
海峡たずね人
夜汽車の女
石北本線
飛騨の恋文
秋冬カモメ
津軽絶唱
雨のたずね人/多岐川舞子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ