石松おとこ花 北島三郎 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北島三郎
公式サイト
石松おとこ花  ♪  北島三郎
作詞 : 原譲二
作曲 : 原譲二

酒と喧嘩は ならぬと意見され
石松頼むと 親分(おや)の目に
ここに大役 代参(だいさん)引き受けて
粋な啖呵(たんか)は まっぴらごめん
富士も見送る 急ぎ足

刀納めて 讃岐の戻り道
石さん立派と おだてられ
よせばいいのに 騙され呑む酒が
五臓六腑(ごぞうろっぷ)に 沁み渡り
悪い奴らは 都鳥

肩に振り分け 晒(さら)しに長脇差(ながどす)を
石松根っから お人好し
清水港じゃ ご存知いい男
語り継がれて 末代(まつだい)までも
残しおきたい おとこ花


北島三郎「石松おとこ花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
北島三郎の人気曲 この歌手の人気曲一覧

♪肩で風きる 王将よりも
まつり♪男は祭りを そうさ かついで
帰ろかな♪淋しくて 言うんじゃないが
風の坂道♪ころげておちて 逃げるやつ
風雪ながれ旅♪破れ単衣(ひとえ)に 三味線だけば
涙の花舞台♪辛い 悲しい 別れが来たね
男の勝負♪先も見えない 今の世に
男の夢♪意地を通した 一念が 錆(さ)びた魂(こころ)を
風雪ながれ旅♪破れ単衣(ひとえ)に 三味線だけば
男の明日に♪咲くも散らすも 出たとこ勝負

北島三郎の新曲 この歌手の新曲一覧

幸せ古希祝♪俺とお前で 支え合いながら
みちのく旅情♪群れにはぐれた 一羽のかもめ
にっぽんの歌♪ハァ〜 未来の歌が 待ってましたと
男の夢♪意地を通した 一念が 錆(さ)びた魂(こころ)を
希望坂♪男だったら 性根(しょうね)をすえろ
夢千里♪泥によごれた 雑草も 雪に踏まれりゃ
男華♪汗水ながして 頑張って
幾多の恩♪右も左も わからずに 夢を抱えた
二人三脚、ふたり道♪親と暮らした 月日より
男の勝負♪先も見えない 今の世に

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ