虹の見える世界で - 大知正紘の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

虹の見える世界で-大知正紘
Jword 大知正紘
公式サイト

虹の見える世界で

 ♪ 

大知正紘

作詞 : 大知正紘
作曲 : 大知正紘

さよならの数を数えることは いつの間にかもうしなくなってた

わかっていること 僕らにもいつか 終わりは必ず来るということ

握り締めてるこの手を どれだけ大切にできるかを
僕ら競って競い合って 歩いていけたら

虹の向こうへなんて 望んだりしないさ 君とただ濁った世界へ 沈んで生きたい

触れ合う熱を数えることは いつの間にかもうしなくなってた

握り締めてるこの手を 守っていけるのかな
他とこぞって競い合って 傷つけてしまう前に

君を抱きしめて もっと深くまで潜れたら 戻って来れなくても かまわないから

虹の向こうへなんて 望んだりしないさ 僕ら競って求め合って 沈んでいきたい

全て抱きしめて 星のない場所で 君とただ濁った世界で 眠りに着きたいんだ
虹の向こうへなんて 望んだりしなくたって 僕らただ繋がってく
それだけで僕らは 歩いていけるよ

君が近くにいるただそれだけの 虹の見える世界で


ミニ情報
アルバム「ONE」収録曲
大知正紘の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君待つ今日
バルーン
藍の唄
ハリツケの街の季節
Hello
欠けた嘘
ビー玉
Don't Worry
19歳最後の唄
明日の花
虹の見える世界で/大知正紘の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ