モノクローム 葵&涼平 incl.アヤビエメガマソ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

モノクローム  ♪  葵&涼平 incl.アヤビエメガマソ
作詞 : 葵
作曲 : 涼平

いくつもの季節が過ぎ 彩るモノクローム
離れた時を越えて 今

息 忘れるくらいに 声 響かせたけれど
風 吹き止まぬ日々に 蒼い灯火 ゆらめく

孤独の夜には 抜け殻 抱きしめて眠らせてよ
記憶が蘇る 夢の中

いくつもの季節が過ぎ 彩るモノクローム
幕が開いた 今
時計の針を戻して 浮かんだ景色は 鮮やかに

また よぎった不安は まだ 辿り着けないから
雨 いつか止む日には 蒼い空が見えるかな

孤独の夜には ぬくもり 抱きしめて眠らせてよ
あなたに会いたい 夢の中

冷たい涙 超えれば 輝くモノクローム
あの頃のように 今
誰もが羨む世界 見せるよ 光に 満ちていく

もうすぐ 僕らは 目覚めて 別れを迎えるけれど
もう少し このまま 夢の中

巡りゆく時代重ね 果たされたこの出逢い
その手 掴んで 今
誰もが羨む世界 見えるよ 未来へ 歩き出す

いくつもの季節が過ぎ 彩るモノクローム
幕が開いた 今
時計の針を戻して 浮かんだ景色は 鮮やかに


葵&涼平 incl.アヤビエメガマソの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
葵&涼平 incl.アヤビエメガマソ「モノクローム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ