浪花恋人情 竹川美子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

竹川美子
公式サイト
浪花恋人情  ♪  竹川美子
作詞 : 水木れいじ・今中楓渓
作曲 : 岡千秋・大村能章

あんな権太(ごんた)と 世間は言うが
なにが他人に わかるというの
ひとの難儀を 見ぬふりできず
道頓堀(はま)の芝居を 地でゆく あんた…
惚れたよしみで 一緒に転び
苦労 苦労買います 浪花恋人情

野崎参りは 屋形船でまいろ… まいろね…

冬と思えば また春が来て
河岸も横丁も 菜の花ざかり
愚痴を言う間に 熱燗つけて
夢の続きを 見ようよ あんた…
今にあんたの 時代が来ると
両手 両手あわせる 浪花法善寺

水の都を 流れて浮いて
明日(あす)はどこまで 八百八橋
生きてなんぼの この世やないか
ポンと王将(おうて)を 賭けてよ あんた…
昔かたぎに 芯そこ惚れて
ついて ついて行きます 浪花恋人情


竹川美子「浪花恋人情」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
竹川美子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

花火♪悔しいけれど ひと目で惚れた
美子のおはら節♪<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット>
船頭さん♪あなた私で いいのでしょうか
雪の海峡 津軽♪波のしぶき冷たい 風も震える
室津のあなた♪瀬戸の入り江を 陽が染める頃
港は雨あがり♪夢のようです あなたの腕に
むらさき川♪たたく太鼓が 聞こえれば
お蝶次郎長恋姿♪ ♠清水次郎長 女房がえらい
岬のおんな♪泣きたきゃ泣きなと つき放すように
雪の十日町♪泣き虫で… 弱虫な… こんな私でも

竹川美子の新曲 この歌手の新曲一覧

船頭さん♪あなた私で いいのでしょうか
花火♪悔しいけれど ひと目で惚れた
居酒屋「みなと」♪入り船みたいにさ 人が来て
縄文炎祭♪夢まぼろしか うつせみか
おんなの夜明け〜第一章〜♪窓のすきまから 陽差しがのぞく頃
美子の金比羅ブギウギ♪《金比羅ブギウギ 金比羅ブギウギ
花しのぶ♪薄紫の 夕暮れに 小さく花びら
美子のおはら節♪<ハ ヨイヨイ ヨイヤサット>
浪花恋人情♪あんな権太(ごんた)と
螢川♪燃えたらダメよと さとすその裏で

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ