北へ流れて 五条哲也 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

北へ流れて  ♪  五条哲也
作詞 : 池田充男
作曲 : 水森英夫

堅気(かた)いくらしは できない俺に
泣いていゝのと すがるやつ
それが愛だと わかっても
純なこころが 重すぎた
はまなすの 赤い花
北へ流れて 寂しさしみる

惚れているのに いとおしすぎて
抱いてやれない 恋もある
俺がいたんじゃ だめだから
ひとり都を 捨ててきた
すずらんの 花の粒
思い出させる あいつの泪

呑んでゆられて めざめて降りて
きょうも孤独の 海を見る
未練ひきずる さすらいは
何処が果てやら 終わりやら
荒波の オホーツク
夏というのに 夕陽がさむい


五条哲也「北へ流れて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
五条哲也の人気曲 この歌手の人気曲一覧

さすらいおはら節♪行っちゃイヤだと すがりつき
越前ひとり♪あなたを忘れる 旅なのに
酔いしれて♪小雨の中に あなたを残し
④北へ流れて♪堅気(かた)いくらしは

五条哲也の新曲 この歌手の新曲一覧

越前ひとり♪あなたを忘れる 旅なのに
酔いしれて♪小雨の中に あなたを残し
北へ流れて♪堅気(かた)いくらしは
さすらいおはら節♪行っちゃイヤだと すがりつき

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ