真冬の陽炎 セカイイチ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

セカイイチ
公式サイト
真冬の陽炎  ♪  セカイイチ
作詞 : Kei Iwasaki
作曲 : Kei Iwasaki

少しだけ繋がった
手のひらは冷たかった
そんなことさえ知らずに 抱きしめた
あの娘には 居場所があって
ぼくにも あの人がいる
止められない気持ちだと分かってる

心のばくだんをそっと包んで
破裂しないように きみを抱く そうさ
残りがわずかと 知っているから
二人の恋はただの幸せを越えていく

いいことも いやなことも 認めるよ そう欲しいんだ
そのはざまで きみを知りたいよ

たいせつなものほど
嘘の中に隠してしまえばいいさ
ぼくは今
自由の意味をただ考えていた

心のばくだんをそっと包んで
破裂しないように きみを抱く
そうさ残りがわずかと 知っているから
二人の恋はただの幸せを越えていく


ミニ情報
アルバム「folklore」収録曲
セカイイチの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
セカイイチ「真冬の陽炎」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ