海に見とれて スムルース 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

スムルース
公式サイト
海に見とれて  ♪  スムルース
作詞 : 徳田憲治
作曲 : 徳田憲治

波だけが響く 冬の夜の海
世界に二人だけ取り残されたみたい
くるまった毛布に たよりないぬくもり
なにかあるたび ここにきたんだ
「さよなら」できない

大切なものから 壊れてしまって
ただ冷たい海に見とれたよ
ほどけないままで

いのちの記憶 深い闇の海
ボクらをつなぐ理由を探しては流す
抱き合ったときだけ
雪も不安も溶かして
やさしくなれた気がした
すべてほどけた気がした

大切なものから 壊れてしまって
ただ冷たい海に見とれたよ だまっているよ
かじかんだ体で 消えてしまいそうで
それでも 何か見つけたくて
ただ抱きしめ合った
ただ抱きしめ合った

大切なものから 壊れてしまって
ただ冷たい海に見とれたよ だまっているよ
かじかんだ体で 消えてしまいそうで
それでも 何か見つけたくて
ただ抱きしめ合った

ただ抱きしめ合った


ミニ情報
アルバム「Beautiful Days」収録曲
スムルースの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スムルース「海に見とれて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ