中華街ウキウキ通り - PANDA 1/2の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

中華街ウキウキ通り  ♪  PANDA 1/2
作詞 : James Panda Jr.
作曲 : James Panda Jr.

パーっと明けた閃光式の熱い想いが もう胸で上昇気味にふくらみ続けて
あぁ、こんなふうになっちゃうんだって 心臓トキメキ迫り来る音楽
もう 冬の幻想的でうかれた夜は ちょっとだけ感情的にゆらめき出すけど
あぁ、言えない!言えない!言えないよ!ねぇどうして? 優柔不断な恋のプロローグさ

今は思い出だけどこかに忘れ からっぽだったトランクにただひとつ残さず詰めこんで
本当は誰よりも強い想いで 奇跡をただ待ち続けているから!

「ぼくらはいつでも恋に焦がれてく運命さ」なんて ありふれた言葉を並べて気取ったりして
今は少しこぼれだしたこの想いを なんだか少しずつ ほら少しずつ ただわかってほしくて

うまく言葉にしたいのに言えないメッセージだけど
「LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE あいしてる」
今はすごくふるえ出したこの想いが
すっと空に溢れて 降りそそぐようにぼくらを包みこんでく

Ah... でもねきっと君は気づいてないよね でもちょっとだけ本能的に気づき出してんのかもね
だからハートがギュッとなっちゃって 眠れない夜をいくつも数えてく
Um... 会いたくて 会いたくて 会いたくて 会いたくて 会いたくて 会いたくて 切なくて
もう 胸の衝動はついに振り切れて 一心不乱に恋をむさぼるのだ

あの日 まぶしすぎた君がはにかんで
キュンとなったぼくは泣きたくって
知らず知らず目をそらした
本当に誰よりも強い想いで 奇跡をただ待ち続けていたいから

不意に回り出すぼくら二人での運命に なぜかめくるめく想いはいたずらに交差して
窓に映る踊り出した冬の魔法が なんだか少しずつ ほら少しずつ 今降り積もって

いくら言葉にしても足りないこのメッセージ つまり
「LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE あいしてる」
ぼくのすごくせつなすぎてふるえる胸 なんだか少しずつ ほら少しずつ 今揺れ動いて

「ぼくらはいつでも恋に焦がれてく運命さ」なんて ありふれた言葉を並べてはロックして
今は 少しこぼれだしたこの想いを なんだか少しずつ ほら少しずつ 君にわかってほしくて

いくら言葉にしても足りないこのメッセージ つまり
「LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE LOVE あいしてる」


PANDA 1/2の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
上海は夜の6時
中華街ウキウキ通り/PANDA 1/2の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ