さみしい僕 - RADWIMPSの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

RADWIMPS
公式サイト
さみしい僕  ♪  RADWIMPS
作詞 : 野田洋次郎
作曲 : 野田洋次郎

君からの電話が鳴るたび 僕の心はウキウキ
君に会うとなぜか気取っちゃうけど 内心はドキドキドキドキ

僕なんかとはつりあわないとは知ってたけど
君があまりにも優しかったから
思わず告白 もうソワソワ

返事のメールが返ってきて すぐには見ないで心の音聴いてみる
ドクドクいってる どうしようもなく震えてる

あれやこれやと言い訳をみつけても 割りきれないのは
きっとそれだけ君のことが好きだったのだろう なんて言っても
もうどうにもならないから 一人ぼっちで 泣いてた

こうなることはわかっていたなんてのは嘘で
少しくらいは君を笑わせる自信はあった
けど 今更こんなことを言っても仕方ないから
どうか神様あの大切な人を 忘れさせて

あれからあなたへの想いは薄れるどころか日に日に増す一方
ろくでもない歌まで歌う始末だよ

何遍も何遍もあなたの名前を呼んだんだけど
どうやら二度とあの時のようには もう話すことはできない
なんて考えたくなかった
ずっとずっと君を 好きでいたい

「これでもうさよならだね」 なんて言われたら
さみしすぎて 空しすぎて
僕はどこに行けばいいの?
僕の願いはたった一つ 昔のあなたと一緒に
いつまででも話し 笑いあいたい

この願いが叶うように そっと祈るだけ


ミニ情報
アルバム「RADWIMPS」収録曲
RADWIMPSの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
さみしい僕/RADWIMPSの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ