百年以上の幻 YO-KING 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

YO-KING
公式サイト
百年以上の幻  ♪  YO-KING
作詞 : YO-KING
作曲 : YO-KING

たわいない会話と 意味のない動き
繰り返し ぼくらは日々を過ごす
あの人はぼくに やさしくしてくれた
ちぎれてた 小さなあの雲にのりたいよ

君はきれいな笑顔で 生きる悦び教えてくれる

闇も見えないくらいの まぶしい日々よ
夢でもいいんだよ 百年以上の夢よ

変われない自分と 言えなかった言葉
引きずって それでも進んでゆくしかない
乾いてる心に 水をあげようぜ
ときめきは ぼくらを救ってくれるはず

向かい風にはしゃいでる 子供のようにぼくも向かってこう

深い川ほど穏やか やさしい日々よ
幻でもいいんだよ 百年以上の幻

君はきれいな笑顔で 生きる悦び教えてくれる

闇も見えないくらいの まぶしい日々よ
夢でもいいんだよ 百年以上の夢よ

深い川ほど穏やか やさしい日々よ
幻でもいいんだよ 百年以上の幻

あたたかな幻


ミニ情報
アルバム「楽しい人は世界を救う」収録曲
YO-KINGの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
YO-KING「百年以上の幻」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ