檸檬タージュ - Base Ball Bearの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

檸檬タージュ-Base Ball Bear
Jword Base Ball Bear
公式サイト

檸檬タージュ

 ♪ 

Base Ball Bear

作詞 : 小出祐介
作曲 : 小出祐介

誰のかもわからない自転車で 走り抜けたあの夜の湿った空気
何もかも見透かす目玉みたいな 檸檬月が照らしてる都市はyellow
ふと滲み出す心の風景

小さくなった記憶では思い出せない 俺はすでに大人になってしまった
ぼろぼろになった何かを引き摺って これが何か思い出せないまま

ああ、忘れたはずなのに
ああ、どこにも無いはずなのに

弾け跳んで砕け散ったはずなのに
浮かべても浮かばないはずなのに

忘れたから 忘れたからこそ 決して忘れられないものがある
俺は現在を生きてる

相も変わらず 俺は俺でいる
感傷に浸る時間はない
ただ、嫌でも街角で 俺は俺とすれ違う
思い出の輪郭が浮かび上がる
それに合わせ 記憶の破片を並べ
つぎはぎだらけのモンタージュを作る
誰かの顔のような、どこかの景色のような
誰か知らないか?どこかを知らないか?

ああ、忘れてたのに
ああ、どこにも無いはずなのに

弾け跳んで砕け散ったはずなのに
浮かべても浮かばないはずなのに

忘れたから 忘れたからこそ 決して忘れられないものがある
俺は俺を生きてる


ミニ情報
アルバム「CYPRESS GIRLS」収録曲
Base Ball Bearの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
すべては君のせいで
逆バタフライ・エフェクト
Low way
(LIKE A) TRANSFER GIRL
寛解
SHINE
リアリティーズ
Darling
こぼさないでShadow
美しいのさ
檸檬タージュ/Base Ball Bearの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ