髑髏ヶ城の巫女達は永遠に現世の夢を見る ALI PROJECT 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ALI PROJECT
公式サイト
髑髏ヶ城の巫女達は永遠に現世の夢を見る  ♪  ALI PROJECT
作詞 : 宝野アリカ
作曲 : 片倉三起也

遙か昔
わたしたちが
緋色の翼に抱かれていた
其の記憶

繭に動く蚕のように
紡ぐ白日夢
絹の千早に包み

それは未來 祈り以て
暗黒も裂けるほどの
麗しき光景

闇の中か 光なのか
滅亡の影を導く
蹄の音は鳴り

転生せよ 民族の血
山を砕く 河のごとく
まだ間に合うだろう
終焉の宴には

日の出づる処に
こうしてまた生まれ
翔ぶ術を失くしても魂(こころ)は
尊き時へと舞い戻る
此処で知る生きることの神秘
其の共鳴

畏れなき明日の世など
在りはせぬと

天が穿つ 銀の奈落
月宮殿から届く
交情の矢文

独りでなく一つでない
なぜそれを忘れ
孤獨ばかり彩る都

穢れ受けぬ胸に沈む
誰を想う痛みの刀(けん)
捧げることだけが
この巫女の軍(いくさ)なり

日の沈む処に
生贄を埋めよう
白い指 朱い骨繋いで
羽撃く代わりにわたしたちを
共に持つ命の強かさ
其の儚さ

哀しみを塞ぐことが
できなくとも

日の出づる処に
こうしてまた死して
来る夢に帰っては見果てぬ
愛しい時へと舞い上がる
幾度見る生きることの豊饒
其の源

月を背に
聳え建つは髑髏ヶ城
畏れなき
人の世など在りはしない


ミニ情報
アルバム「汎新日本主義」収録曲
ALI PROJECTの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ALI PROJECT「髑髏ヶ城の巫女達は永遠に現世の夢を見る」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ