monotone - onoken feat. 三澤秋の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

monotone-onoken feat. 三澤秋

monotone

 ♪ 

onoken feat. 三澤秋

作詞 : 三澤秋
作曲 : onoken

さらさらと伝う砂浜は流れ
僕を彼方へ運んでゆくのだろうか

さざ波に砕かれた
月の涙をすくってあげよう

君はひとりじゃないと 差し伸べた手は届かず
虚しく響く言葉 空回りを繰り返し
海の底に消えてゆく

夜の海原へ漕ぎだした舟は
僕を彼方へ運んでくれるだろうか

さざ波に砕かれて
星がみんな泣いている 遠くで

背中を向けて波に身を任せても なぜだろう
たどり着くのはいつも同じ景色 この岸辺
舞い戻ってしまうだけ

さざ波に崩れてく
月が、星が泣いている 静かに

泣かないで もう誰の涙も見たくないから
この両手では全てすくえないとしても

揺れる水面に叫ぶ 想いだけでも届けと
逃げたくないよ二度と 僕は、僕はここにいる
誰も居なくなっても きっと


ミニ情報
映画「海からの使者」エンディングテーマ
onoken feat. 三澤秋の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
arise
monotone/onoken feat. 三澤秋の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ