灰色に咲く花 Hi-Fi CAMP 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Hi-Fi CAMP
公式サイト
灰色に咲く花  ♪  Hi-Fi CAMP
作詞 : SOYA
作曲 : Hi-Fi CAMP

時代の行き先が白なのか黒なのか それさえ解らずに今日を過ごす
答えが見えなくて 誰もが迷ってるんだ 灰色に囲まれて 今日を過ごす

すぐそこに広がる雲の向こうは 晴れ渡る大空と
誰もが知っているだろう さぁ遠くを見据えるんだ

コンクリートの間を潜って 強く咲き誇る雑草を見ていたら
鏡の前の自分を壊して 少し強くなれそうな気がした

誰もが時代とのバランスを保ってるんだ 胸の奥の天秤に重りを乗せて

真ん中を現在とするのなら 未来の上り坂は
進み辛いだけだろう さぁ重りを外すんだ

コンクリートの間を潜って 陽のあたる場所を今見つけたら
この手を伸ばして 先へと向かってく 僕はまた強くなってく気がした

真っ白に見える明日にもし ○と×があるなら
二つとも僕は掴みたい 全て受け止めて
最期の一秒までには きっと笑えてる様に
強く綺麗で儚く 歪んだ時代に 咲き誇れ

臆病な時代の真ん中で 震える事の無い様に
希望の光を与えたい 未来の子供達へ
誰かが何かを持っていて 明日を脅したとしても
未来は一つも変わんない 時代よ色付き 咲き誇れ


Hi-Fi CAMPの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Hi-Fi CAMP「灰色に咲く花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ