逢いたいときに逢えない 奥華子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

奥華子
公式サイト
逢いたいときに逢えない  ♪  奥華子
作詞 : 奥華子
作曲 : 奥華子

逢いたいときに逢えなくて わがままを言って困らせたね
電話越しのあなたの声 余計涙止まらない

「離れても大丈夫」と今ならきっとそう思える
抱きしめてほしかったのは 私だけじゃなかったね

もしもまた出逢えるなら あなたの手を離したりしない
好きだよ まだ忘れないよ あなたを愛することしかできない

「寂しくさせてごめんね」と言ってくれたのに苦しくなる
手帳に書いた約束を 何度も眺めていたの

遠い空 あなたの夢叶える場所と知ってたよ
本当に好きだったから 不安で仕方なかった

いつかまた出逢えるなら 私の手を離さないでいて
どんなにどんなに苦しくても あなたを愛することしかできない

いつも待ち合わせした改札 夜中抜け出して話した公園
二人色違いで買った店 何も言わずにただ歩いた道
もうどこにも行けない すべてにあなたを探して

逢いたいとき逢えなくても あなたがいればそれで良かったのに

好きだよ まだ忘れないよ あなたをもう離したりしない
好きだよ まだ忘れないで あなたを愛することしかできない


ミニ情報
アルバム「うたかた」収録曲
奥華子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
奥華子「逢いたいときに逢えない」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ