夏色 - 鴉の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
夏色  ♪ 
作詞 : 近野淳一
作曲 : 近野淳一

風と夏草の囁きに太陽が笑った
私は曇り空諦め ギターを弾く

夏色してた夢もあの歌も
陽炎の中揺らいでいるだけ

メロディ このメロディ 消えないで
今捕まえに行くから

過去の同日を振り返り幻が笑った
私は現在を重ねて口ずさんだ

夏色してた夢もあの人も
陽炎の中帰って行くよ

今メロディ このメロディ 壊れてく
叫びに変えても歌うから

風と夏草の囁きも
太陽が笑ったあの日も

夏色してた夢もあの人も
陽炎だから 行くほど遠くへ

伸ばした手の先
見えなくなったけど
確かにひとつ色をくれた

今メロディ このメロディ いつまでも
夏終わってもここにいるから

サヨナラ言える


鴉の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
夏色/鴉の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ