over blow GARNET CROW 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GARNET CROW
公式サイト
over blow  ♪  GARNET CROW
作詞 : Azuki Nana
作曲 : Yuri Nakamura

coffee 両手に 握りしめて
刻(とき)は夕暮れ 伸びてゆく影

平坦であれ 曲がりくねってようと
クルクルとまわる自転車のタイヤのもよう

ah- 歪んでしまっても どこへだって転がってゆくから

because...over blow
風が吹いて 君のにおい さらってゆくよ もう跡形もなく
瞬きのあいだまで 試されてるみたいに

上空迷い 会えないふりの
烏のようにね 戻らなくても

ひとつ笑って 安心させた
キラキラと光る眩しさは胸を刺したんだ

ah- 約束は誰も 知らぬうち破られたとして

because...over blow
朝を迎え 君の声が 聞こえた気がして 夢からさめたら
やわらかな太陽が ただそこに揺れていた

想像した中で生きてゆける
僕は君と出会い尖った気持ち大切に抱いて

because...over blow
忘れてしまう 物語がふえてく 時の中散らばってゆく
かわるがわる覗いた小さな願い達

風が吹いて 君の影を さらってゆくよ もう跡形もなく
瞬きのあいだまで 試されてるみたいに


ミニ情報
アルバム「All Lovers」収録曲
GARNET CROWの新着歌詞を見る⇒
GARNET CROWの人気歌詞を見る⇒
GARNET CROW「over blow」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ