君授業 - 近藤夏子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

近藤夏子
公式サイト
君授業  ♪  近藤夏子
作詞 : 近藤夏子
作曲 : 近藤夏子

影が伸びた校舎 校庭からの声が響く廊下
君の声だけが耳に入る
忘れ物したフリ 放課後の特等席一人座り
君みつける

走る時の癖 お決まりガッツポーズ
全部覚えた 難しい試合のルールも

【想い 想う 想うとき 想えば 想え】
今日もずっと“君”だった
教室 一人きり 机に書いたイニシャル
なぞって また想う
風が吹いて 髪なびいて チャイムが響く
君のことばかり覚えていく 君授業

騒がしい教室 ロッカー前いつも仲良しといる
わざと大げさに笑うあたし
窓際座る君 イヤホンして机に伏せる姿に
気付いてほしい

消しゴム シャーペンのおまじない
全部試した メアドには君の背番号

【想い 想う 想うとき 想えば 想え】
授業中も“君”だった
黒板の数字 英語 漢字 “君”になって
見て そらして 繰り返す
風が吹いて カーテン揺れ チャイムが起こす
君の背中に午後の日差し 君授業

【想い 想う 想うとき 想えば 想え】
明日もきっと“君”だらけ
消しゴム 机 黒板 橙の空も
好き 好き 繰り返す
汗を拭いて 必死になって チャイム聞こえない
君の背番号 ただ見てるだけ 君授業
君のことばかり覚えていく 君授業


近藤夏子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君授業/近藤夏子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ