涙のリグレット - SCANDALの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

涙のリグレット  ♪  SCANDAL
作詞 : HISASHI KONDO
作曲 : Miki Watanabe

涙のリグレット
笑顔からこぼれた
夏色の街 輝くから

サヨナラのかわりに
小さくうなずいて
僕たちは歩きはじめる

バスを待つ
となりで
夕暮れそっと
並んでみた

悪くないね?
恋人に見えるかな

窓ガラスに映った
二つの影ちぎれるように
僕たちは大人になってゆく

あきらめの悪い少年だって
イタズラに話す横顔に
目を閉じたけど
わかってるつもり…

涙は悲しみの
側にあるだけじゃない
今こんなにも愛しくなる

はじまりのサヨナラ
言えなかった約束
僕たちは歩きはじめる

「電話する」
って言ってた
嘘つきが手を振っている

…幼なじみ
みたいなものだろって

そんなに鈍いままで
都会で暮らしてゆけるの?
こらえてるはずなのに

涙のリグしツト
笑顔からこぼれた
夏色の街 輝くから

サヨナラのかわりに
小さくうなずいて
僕たちは歩きはじめる

本当はつよがりの自分が
嫌いになりそうな日々よ

ゆっくりと振り返る
君の声が聴こえた

叶うかわからない
でも行くしかないだろ?

そんなこと
知っているから

涙にかくれてる
言葉たちが聴こえる
いつか必ず苦しくなる

本当にサヨナラ?
戻れない約束を
僕たちは抱えてゆくのに

la la la …
夏色のまま消えた…


ミニ情報
レコチョクCMソング
アルバム「TEMPTATION BOX」収録曲
SCANDALの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
涙のリグレット/SCANDALの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ