明日の背中 - JAMILの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

明日の背中  ♪  JAMIL
作詞 : JAMIL
作曲 : KAZUTO OKAWA

戻らない日が暮れ
追いつかない明日がくる
空は僕らが思ってた
よりずっとずっと広い

言葉にならない 自分の気持ち
気持ちを伝えきれない 言葉
胸の奥にある 本当の自分を
わざと隠してるんじゃないよ

ほっといてもかならず太陽はのぼる
そうだからこそ理想の景色にあえるように
今、僕になにができる?

「がんばりやさんだけれど
がんばりすぎないでね」
君に言われた言葉は
今も胸に響いて

僕の弱いところ 気付かれてしまうと
静かで 小さな痛みになる

どっかで隠れてる 本当の自分を
わざと隠してるんじゃない?

明日の背中しか見えないよ
呼びかけても振り向いてくれないのに
見守られてる気がしたんだ

未来は変えられるのか
変えられないか?
変えようとすることを
僕は諦めない

明日を追いかけていたら
その明日は昨日になって
自分の背中を 見送ってくれてたんだ

This is my time lalala やっとわかった
だめな僕も だめじゃない僕も
ずっとずっと繋がってたんだ


JAMILの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
明日の背中/JAMILの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ