ローカル線 カミナリグモ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ローカル線  ♪  カミナリグモ
作詞 : 上野啓示
作曲 : 上野啓示

橋を渡る ローカル線の 最終便は
大げさな 音をたてて 夜空に溶けていく
水面で揺れる 青い列車が キラキラ泳ぐよ
キミはちょっと 照れくさそうに また少し笑った

それは今夜だけのアトラクション
僕はピエロにでもなる

思わず途切れた僕らの会話 その続きはまた少し後でね
魔法がかかった22時のローカル線
言えずにいたこと 僕のかたち いびつな夢 キミに見せたい
なぁ
このままずっと闇を照らせ ローカル線

にじんで揺れる 車窓の明かり まばらな乗客は
誰も彼も くたびれて 何を想うのだろう
今日の出来事 明日のこと 帰りを待つ人のこと
僕はずっと 夢を見てる 瞬きも忘れて

耳慣れた町のリズムに
合わせて世界は踊る

移り行く日々は僕らを乗せて 今日と明日を今に入れ替えるよ
月色染まった22時のローカル線
それは動く絵のように重なる 影と光 キミはキレイだなぁ
このままずっとこころ揺らせ ローカル線

そうだ 明日 キミを 旅に誘うよ

思わず途切れた僕らの会話 その続きはまた少し後でね
魔法がかかった22時のローカル線
言えずにいたこと 僕のかたち いびつな夢 キミに見せたい
なぁ
このままずっと闇を照らせ ローカル線

このこころ揺らせ ローカル線


カミナリグモの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
カミナリグモ「ローカル線」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ