恋するサンビスタ - 杏子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

杏子
公式サイト
恋するサンビスタ  ♪  杏子
作詞 : 岡本定義
作曲 : 小山晃平

唇にゆうべのキスの余韻
指先でそっと確かめてみる

水着で隠してるハミ出しそうなギリギリの下心
ビショ濡れになっちゃうくらい“想いあふれて”

ユラリゆらめいてfallin' in love
冷たいシャワー浴びたら
コパカバーナ 街へくりだそう そして

キラリきらめいたsparklin' heart
まさかの出会いに色めきだす
始まるわ カルヴァナル

耳元で囁く愛の言葉
胸元へ注がれたワインのよう

ドレスに零れてる匂いたつようなバレバレの恋心
恥ずかしくなっちゃうくらい“おいしい水”

サラリ誘われてupside down
最後のビール飲んだら
コルコヴァード 彼の足元へ だけど

スラリかわされてI'm so down
クールなムードでジラすつもり?
負けないわ カルヴァナル

瞳を閉じれば遠い波音
心を開いて招く太陽
生まれるまえからずっと知っていたのよ
あなたがこの手を握ると…だから

ふたりゆれながらmakin' love
サンバのリズム感じて
リオデジャネイロ 飛び立つジェットのよう まるで

キラリきらめいたshinin' bird
遥かな銀河へ翼ひろげ
連れてって カルヴァナル


ミニ情報
NHK-FM「土曜日レディ Lady Saturday Go」オープニングテーマ
アルバム「Just」収録曲
杏子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恋するサンビスタ/杏子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ