ひみつの部屋 azusa 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

azusa
公式サイト
ひみつの部屋  ♪  azusa
作詞 : azusa
作曲 : azusa

小さな部屋の中二人きり
腕が触れちゃいそうなくらい
遊ぼうって勇気出して誘ってみた
狭いカラオケルーム
君は知らない歌をうたっていた

バレちゃうかな?
密かに想いを重ねてたラブソングを入れて
れは気付いてないかもしれないけど
ねぇ好きなんだよ

少し年上の君に近づきたくて髪を染めた
似合うねと頭なでられるだけで赤くなる
いつか自信が持てたなら君の隣りにいていいですか?
終電逃して一緒にいたいよ ひみつの部屋

忙しいかな?返事が来ない
ケータイ握りしめ待ちぼうけ
着信知らせるマーク光れば
きっとすぐに許しちゃうのでしょう

知れば知る程恋してく
逢えるだけでよかったのに
ワガママな自分がイヤになる
あぁ好きなんだよ

もう隠せないよ伝えたいよ笑顔も瞳の奥も
全てが胸を高鳴らせるわ ひみつの部屋

今度雨の日逢えたなら距離が縮まった傘の中
そっと好きと言ってみよう そこはひみつの部屋


azusaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
azusa「ひみつの部屋」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ