道 - 舞花の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

舞花
公式サイト
 ♪  舞花
作詞 : 舞花
作曲 : 舞花

雨で濡れた心を抱いて
真っ暗な洞窟一人歩いている

さびた歯車がまわる 時計の針が動き出す
今風向きがかわる

もう少しだけあきらめないで
もう少しだけ手を伸ばして

見えかくれする かすかな光を
抱きしめる時まで 止まらない

空へ消えた想いを探して
蒼然と続く果てしないこの道をゆく

なくしてたものが見つかる 忘れてたものを思い出す
頭上の星が語る

もう少しだけ想い続けて
もう少しだけ声を聴いて

もう少しだけあきらめないで
もう少しだけ手を伸ばして

もう少しだけ想い続けて
もう少しだけ声を聴いて

明日の風を 感じながら
この夜の向こうへ かけよう


ミニ情報
アルバム「Possible」収録曲
舞花の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
道/舞花の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ