放されて 門倉有希 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

放されて  ♪  門倉有希
作詞 : 吉田旺
作曲 : 徳久広司

水に七色 ネオンの花は
夢がありそに 浮かれてるけど
私(うち)はあんたに 放(ほか)されたまま
ひとり曽根崎 はぐれ鳥
忘れなあかん…忘れなあかん
あんたなしでは よう生きられん
忘れなあかん…忘れなあかん
おんなやもん
洒落た女で いたいのやけど
私(うち)はやっぱり 演歌です

あいつばかりが 男やないと
グラス片手に 気取ってみても
ゆうべ大阪 捨てたと聞けば
知らず知らずに 目が濡れる
泣いたらあかん…泣いたらあかん
泪ぼろぼろ よう止められん
泣いたらあかん…泣いたらあかん
おんなやもん
いっそ放(ほか)そか 大淀川へ
あんた恋しと 哭くこころ

忘れなあかん…忘れなあかん
あんたなしでは よう生きられん
泣いたらあかん…泣いたらあかん
おんなやもん
いっそ放(ほか)そか 大淀川へ
あんた恋しと 哭くこころ


門倉有希「放されて」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
門倉有希の人気曲 この歌手の人気曲一覧

ノラ♪やめて…下手な嘘 抱いて…今はただ
カトレア♪そして今年も並んだ 街のフラワー・ショップに
逢いたい♪逢いたい 逢いたい あなたに逢いたい
潮騒♪悲しいけれど 別れることが
気まぐれ女の恋心♪街は木枯らし冬支度 誰もが無口
わかれうた♪途に倒れて だれかの名を
恋人たち♪橋の下を川は流れる 黄昏に束の間の煌めき見せて
穢れなき瞳−I sing for you−♪明日(あした)が見えない
鬼百合♪嘘泣きに騙されて 男が寄ってくる
花は咲く♪真っ白な 雪道に 春風香る

門倉有希の新曲 この歌手の新曲一覧

わかれうた♪途に倒れて だれかの名を
いいから抱いて…♪“どこまで行くの?” こんな気持ちで
友情♪もしも悲しみや 言えない悩みを
ノラ♪やめて…下手な嘘 抱いて…今はただ
気まぐれ女の恋心♪街は木枯らし冬支度 誰もが無口
J♪J どこへゆくの? J この哀しみは
姫女苑♪幼馴染のあの娘が 今日は眩しい
潮騒♪悲しいけれど 別れることが
さよならのひらがなはお洒落に消しましょう♪Don't lie to me Tell
満月♪わたしがばあちゃんになった時

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ