RABBIT OR WOLF? - KAT-TUN(上田竜也)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

RABBIT OR WOLF?

 ♪ 

KAT-TUN(上田竜也)

作詞 : TATSUYA UEDA
作曲 : TATSUYA UEDA

昔々あるところに 悪い一人のオオカミがいました。
そいつはとても狡賢くて ウサギの可愛い姿になりすまし
仲間になるふりをして さらに手を差し延べるふりをして
赤い舌で唇を舐め 白い首筋に牙をたて 喰い殺していきました。

そんな話が僕らの今のこの世界にもあるようで
そいつはとても狡賢くて 優しい笑顔で僕らに近づいて
仲間になるふりをして さらに手を差し延べるふりをして
甘い言葉(いつわり)を笑って吐いて 首筋に爪をたて喰い殺していきました。

こんな下らない馬鹿げた世界は本当に必要あんのかって
こりゃあ人類(ぼくら)には未来(さき)はないなって

続く暗い空 希望(ひかり)ただ求めさ迷う
でも僕ら首を絞めあって 闇に堕ちていく
そしてキミはボクのことを笑って でもボクはキミのことを笑って
だけどボクよりもキミが正しくて でもキミよりもボクが正しくて
ワカラナイナラハヤクキエチマエッテ
WHAT A BOTHER!

さぁウサギの仲間がリベンジです。 悪いオオカミ殺(や)ること決めました。
奴らはとても狡賢くて ウサギの儚い姿を利用して
甘い誘惑をかけながら さらに眠り薬も混ぜながら
その閉じた瞳に爪をたて この世の光を奪い喰い殺していきました。

果たしてウサギのやったことは本当に正義だったのかって?
じゃあオオカミが正義だったのかって?

終わりない道を 答えただ探しさ迷う
でも僕ら傷をつけあって 紅(ち)に染まっていく
だから何をキミが叫んだって そして何をボクが叫んだって
例えキミがボクを喰い殺したって 例えボクがキミを喰い殺したって
誰にも文句は言わせやしないって

続く暗い空 希望(ひかり)ただ求めさ迷う
でも僕ら首を絞めあって 闇に堕ちていく
そしてキミはボクのことを笑って でもボクはキミのことを笑って
だけどボクよりもキミが正しくて でもキミよりもボクが正しくて
ワカラナイナラハヤクキエチマエッテ
WHAT A BOTHER!


ミニ情報
アルバム「NO MORE PAIN」収録曲
KAT-TUN(上田竜也)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
君のユメ ぼくのユメ
RAY
UNLOCK
GREATEST JOURNEY
HONESTY
JET
TRAGEDY
熱くなれ
FEATHERS
TWILIGHT
RABBIT OR WOLF?/KAT-TUN(上田竜也)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ