ラクダのラッパ 森山直太朗 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

森山直太朗
公式サイト
ラクダのラッパ  ♪  森山直太朗
作詞 : 森山直太朗・御徒町凧
作曲 : 森山直太朗・御徒町凧

カレンダーに印を付けて 伏し目で何を見てるんだ
目の前にいる大切な人さえ 守ることさえできやしないのに
アクセサリーで飾り立て お前は誰と話してるんだ
俺はずっとここにいるのに 俺はずうっとここにいるのに

笑うかい 笑うよな だけどお前も似たようなもんだよ
ラクダのラッパが聴こえるか? 俺にはさっぱり聴こえないんだ

十度の違いも気づかないのか ジュードって奴の名前じゃないぜ
言葉が異様に迫ってくるさ 満月は今、俺を見下しツヤツヤしてる
音楽したいと思っていたよ 音楽って絶対気持ちがいいんだ
砂漠のラクダの隊商が ラッパを吹いてる、そんな感じさ

笑うかい 笑うよな 感覚さえもやり過ごしてんだ
ラクダのラッパが聴こえるか? 最近、親父の電話が止んだよ

星空なんか頼りにしてさ 旅に出たのさ生まれる前は
勇気は風が削っちまった 生きているってハンパじゃねぇや
空見上げれば石に躓く なんだか世の中よくできてるし
神様はまだ寝ぼけてるんだよ 戦争なんか止めさしゃいいのに

笑うかい 笑うだろ そうさ悲しい時こそ笑けるもんだよ
ラクダのラッパが聴こえるか? お前の命はグラムでいくらだ

笑うかい 笑うよな ラクダのラッパが聴こえるか?
俺にはさっぱり聴こえないんだ


ミニ情報
アルバム「あらゆるものの真ん中で」収録曲
森山直太朗「ラクダのラッパ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
森山直太朗の人気曲 この歌手の人気曲一覧

♪広がる空に 僕は今 思い馳せ
日々♪ありふれた日々の中で
金色の空♪そうやってまたひとり部屋に籠り
風花♪帰れない世界の外で 小さく君を抱いた
若者たち♪君の行く道は 果てしなく遠い
さくら(独唱)♪僕らはきっと待ってる
♪もしもあなたが 雨に濡れ
人のことなんて♪人のことなんて もうどうだって
愛の比喩♪どれだけ君と 話しただろう
小さな恋の夕間暮れ♪南へと向かう 背中丸めた飛行船

森山直太朗の新曲 この歌手の新曲一覧

レスター♪夕方四時 また寝過ごしてしまったようで
さなぎの時代♪もしも君が願うなら 僕は風になろう
僕らは死んでゆくのだけれど♪僕らは死んでゆくのだけれど
魂、それはあいつからの贈り物♪いつかきっと必ず 必ず、何だっけ
嗚呼♪どうして 季節はゆくの
君のスゴさを君は知らない♪ヘイ ベイビー 調子はどうだい?
とは♪宙に散開した捕えようのない想い
電車から見たマンションのベランダに干してあったピンク色のシャツ♪いつぞや雨が降り出して
傘がある♪降り出した雨に カレーが食べたくて
金色の空♪そうやってまたひとり部屋に籠り

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ