samui yoru - 松田聖子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

松田聖子
公式サイト
samui yoru  ♪  松田聖子
作詞 : 吉法師
作曲 : 佐々木孝之

吐息で震える手を暖めながら
メールの文字を探し続けてまた消した
どんなにならべられた言葉さえ
こみあげてくるこの想いを伝えられない

いつの日かこの想い届くように
空を見上げてみた
涙さえ凍るよな寒い夜に
あなたの手のひらのぬくもり感じたい
名前をなぞるように 星を数えた

行き交う人の中でふと立ち止まる
あなたと同じにおいがして胸がせつない

なにげないしぐさを真似るように
髪をかきあげてみる
振り下ろすその腕で包むように
凍える肩を引き寄せ優しく抱いて

いつの日かこの想いかなうように
空を見上げてみた
涙さえ凍るよな寒い夜に
あなたの手のひらのぬくもり感じたい
ため息で星空が 雪に変わった


ミニ情報
アルバム「永遠の少女」収録曲
松田聖子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
samui yoru/松田聖子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ