ミス・アンダースタンド - 椿屋四重奏の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

椿屋四重奏
公式サイト
ミス・アンダースタンド  ♪  椿屋四重奏
作詞 : 中田裕二
作曲 : 中田裕二

あの子を夢見て 肌も心も磨いた
うらやましいだけでさ

たまに服を脱いで 夜に甘えてみたんだ
力ずくで痛いけれど

君は借り物 恥はかき捨て
だけど まだ あきらめてない

私はこう思ってるって
誰かに知ってもらうんだ
no reason 好きにしてなよ

この世はずっと血迷って
何か奪って逃げるんだ
more reason 好きにしてろよ
ただ俺は俺 ただ君は君

あの子に近づいた 返事もらえてよかったね
これで同じ輪の中

すこし劣るけど 彼はとても優しいの
いつも見ていてくれるから

君は受け売り 言葉切り貼り
だけど まだ
満たされてない

忘れ形見の時代は
道端に投げ捨てられ
次の獲物に群がる獣達
見苦しいほど
腹を空かせて

私はこう生きてるって
誰かが待ってくれるんだ
no reason 好きにしてなよ

この世はずっと彷徨って
何かのせいにしてるんだ
more reason 好きにしてろよ

私はこう思ってるって
誰かに知ってもらうんだ
no reason 好きにしてなよ

この世はずっと血迷って
何か奪って逃げるんだ
more reason 好きにしてろよ
ただ俺は俺 ただ君は君

ただ俺は俺 ただ君は君


ミニ情報
アルバム「孤独のカンパネラを鳴らせ」収録曲
椿屋四重奏の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ミス・アンダースタンド/椿屋四重奏の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ