夏、消息不明 amazarashi 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

amazarashi
公式サイト
夏、消息不明  ♪  amazarashi
作詞 : 秋田ひろむ
作曲 : 秋田ひろむ

夏、消息不明。
太陽の熱に干上がった僕らの今日が、
コインランドリーの日陰で、ペットボトルを片手にうな垂れていた。

夏、消息不明。
猛スピードで4号線を走り抜けた僕らの悲しみは、
情熱の揺らぎによく似た陽炎にスリップして横転。廃車置場の片隅に放置されていた。

夏、消息不明。
ここ数年姿をくらましていた、僕らのいつかの夏が、
廃ビルの非常階段にもたれながら、タバコを吹かして
「夏が近いな」なんて言った。


ミニ情報
アルバム「爆弾の作り方」収録曲
amazarashiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
amazarashi「夏、消息不明」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ