夏色タイム スガシカオ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

スガシカオ
公式サイト
夏色タイム  ♪  スガシカオ
作詞 : スガシカオ
作曲 : スガシカオ

“海に行こう”って 突然 君がいいだして
授業ぬけて 電車に乗った
海岸線が窓にキラキラひろがると
言葉失って見ていた

まぶしすぎる 思い出は悲しみに
変わってしまうと 知った顔で誰かが言ってたけど

ぼくらが今立っている 二度とない瞬間
この光 この日差し 君にはどう映った?
ぼくらがほら感じている 今という瞬間
この気持ち このまま 誰にも渡したくない

それはいつも砂で作った城みたいに
こわれやすくて美しい
だからぼくら目に見えないキズナだけを
武器にして 戦うしかない

駅を出て すぐ海までいく 国道を
息止めて 全速で君と走りぬけた

ぼくらが今立っている 二度とない瞬間
この汗 この鼓動 君にはどう映った?
ぼくらがほら感じている 今という瞬間
この先 もうたぶん 同じ夏なんかない

ぼくらが今立っている 二度とない瞬間
この光 この日差し 君にはどう映った?
ぼくらがほら感じている 今という瞬間
この気持ち このまま 誰にも渡したくない


ミニ情報
アルバム「FUNKASTiC」収録曲
スガシカオの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
スガシカオ「夏色タイム」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ