願い - CLUB PRINCEの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

CLUB PRINCE
公式サイト
願い  ♪  CLUB PRINCE
作詞 : MIZUE
作曲 : REO

モノクロの夢ノート
落書きした 自分のサインと
キミの名前 何度も

トモダチのトモダチで
めぐる季節
すれ違ったまま
急に旅立ったけど

真夜中に溢れるメッセージ
キモチと反対を演じてしまう

いちばん大事なことはいつも
目に見えない
あの街のどこかで
ときめきを 願ってるの?

キミを もう 知ってるようで
まだ 知らない
憧れより遠く感じてた
となりにいても

三日月のベンチとか寄り道して
今夜も眠らない星の王子様さ

なにげなくたどった あの頃と
同じストーリーが
深く響く

一輪のバラを守りたくて
ひとりぼっちで
楽園へ 砂漠へ
虹色の夢を追って

離れても 離れるほど 繋がる空
探してる 心が
キミだけのその輝きを

いちばん大事なことは いつも
目に見えない
この星の片隅
安らぎを 願ってるよ

離れても 離れるほど 繋がる空
抱きしめる 心で
キミの願い 叶えるまで


CLUB PRINCEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
願い/CLUB PRINCEの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ