遥かな日々 eufonius 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

eufonius
公式サイト
遥かな日々  ♪  eufonius
作詞 : riya
作曲 : 菊地創

白い花が咲いたあの日を
どんな時でも忘れないだろう
三つ編みの髪が
風に揺れている
霞む姿を…

君の細い肩の上にも
本当の幸せ 降り注ぐように
いつまでもずっと
僕の場所で祈っている

待ってるから

遥かな日々
夕陽に染まる光の部屋
二人だけの時間を閉じて
新しく書き留めた

君に逢えたこの喜びを
どんな時でも忘れないだろう
三つ編みの先に
微かに点った
小さな夢も

僕の頬に触れた手のひら
震える指を包む手のひら
いつまでもずっと
残っている温かさを抱いて

伸びる影を
君の隣で見つめていた
泣きそうな程
綺麗な景色

儚くて

君が告げた
たった一つの願い事に
この想いを重ねてゆけば
永遠が見えるから

今 瞳閉じて心に浮かぶ
君の言葉
優しい笑顔
鮮やかなまま

待ってたよ

遥かな日々
全てを刻む光の部屋
二人だけを繋ぐストーリー
また一つ書き留めた


ミニ情報
劇場版「文学少女」主題歌
アルバム「フォノン」収録曲
eufonius「遥かな日々」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
eufoniusの人気曲 この歌手の人気曲一覧

ココロニツボミ♪ひとつひとつ知ってゆくの
ホログラフ♪何も見えない場所に ずっといた
アレセイア♪閉ざされたこの記憶を
melody melody♪もし通りかかっても 知る事ない未来の予報
ナルキッソス〜eon〜♪祈る事を諦めた 透き通る空の朝
終撃のイグニト♪光さえ届かない深淵を
この声が届いたら♪気持ち揺らいだら 今すぐに走り出せ、のサイン
遥かな日々♪白い花が咲いたあの日を
君に逢えたから♪日差しくぐった 夏の始まりの時間
gleaming sky♪地平線を掠めながら飛んで行く

eufoniusの新曲 この歌手の新曲一覧

ココロニツボミ♪ひとつひとつ知ってゆくの
はじめて♪くだらない言い訳や 想いなんかで
終撃のイグニト♪光さえ届かない深淵を
Apocrypha♪大気を伝う 震える旋律
恋するココロ♪どんな場所にいたって
ヒカリ輝くセカイ♪ここから見えたのは 眩しいその笑顔
ぼくらの時間♪ぼくらはここにいる ぼくらがここに在る
レテ♪それは蜃気楼 不安定に開かれてる
遠い夏空♪太陽の足音 雲間をすり抜ける
はばたく未来♪高い広い空めがけ昨日までの僕を放つ

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ