春空 島みやえい子 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

春空  ♪  島みやえい子
作詞 : 島みやえい子
作曲 : 島みやえい子

私はあなたにとって どのへんの思い出かは
わからない ひょっとしたらもう片隅にも
存在してないかもしれない

見送りたいけどきっともっと大切な人が
最後までそばにいて 泣いているのかも
私はただ 空を見上げた

さよなら
一生忘れない 全身全霊 優しさをくれた人
ただひとつ ただひとつ 言いたい 「ありがとう」と

大好きな街だと言ってたのを 思い出すよ
その街を出て行くと決めた理由など
今では 知る由もない
だけど願ってるんだ 決して傷ついたまま
あの頃のままじゃないあなたが笑って
この街に 手を振る姿を

さよなら
絶対忘れない たった一度だけ私に見せたあの涙
逃げてゆく 逃げてゆく 私を追えずに

そして 最後まで言えなかったごめんねを
今 歌に込めるよ lalala‥‥

さよなら
ずっと忘れない 絶対忘れない あなたが決めた旅立ちに
泣かないで手を振るよ 心から手を振るよ
春空に


ミニ情報
アルバム「Perfect World」収録曲
島みやえい子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
島みやえい子「春空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ