上の空 一青窈 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

一青窈
公式サイト
上の空  ♪  一青窈
作詞 : 一青窈
作曲 : 小林武史

一番女らしい動きをするからと
薬指はとくに丁寧に塗った
けれど
Route134 に沿った海は
今日のマニキュアのパールに合ってない。
これもあたし
ワイン御馳走様でした、が
なんだか不釣り合いなんだな
いちいち

知らないあなた様一生懸命なほど
余計に窓の外にある月明かりが気になるわ

曇るガラス窓に映る偽善者だわ
ダイキライと、口をついて出た
これもあたし
ベルトも肩ごしにするりとほどかれた。
臆病にかけひきしたけど
思い通り?

{愛してる それとも 恋してる}

あなたに差し出せてしまう裸色の声

もうすぐあなた様
あたし女子高生みたい
まるで ecstatic な今夜
疲れを知らないでダイビング
知らないあなた様一生懸命なほど
余計に窓の外にある月明かりが気がなるわ

ねぇ過去もただクロニクル 白黒つけても今しかないのよ

誰かあたしのこと
好きにならないかな
ほんの気持ちですが本気みたい
どれもあたし
たまに微妙
上も空だ


ミニ情報
アルバム「花蓮街」収録曲
一青窈の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
一青窈「上の空」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ