春の奇跡 - 山口百恵の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山口百恵
公式サイト
春の奇跡  ♪  山口百恵
作詞 : 千家和也
作曲 : 都倉俊一

そろそろ街に薄着が目立つ
わた雲浮かぶ季節が来たわ
ふたりにとって今年の冬は
長くて暗い思い出でした

あなたをひとり占めに
したいと思ったから
泣く真似もした
死ぬ真似もした
そしてあなたを傷つけた

許して下さい 私は馬鹿でした
二度とあやまちはくり返さない

自分に嘘をつかないことが
尊いことと初めて知った
ふたりにとって今度の春が
本当の意味の始まりなのね

あなたの深い愛を
確かに感じたから
ぶたれてもいい
倒れてもいい
いつもあなたを信じてる

見ていて下さい 私は変わります
二度とあやまちはくり返さない


山口百恵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
春の奇跡/山口百恵の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ