初恋草紙 山口百恵 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

山口百恵
公式サイト
初恋草紙  ♪  山口百恵
作詞 : 阿木燿子
作曲 : 宇崎竜童

口紅だけはさしましょう
冬の光が集まるよう
想い出すたび目を伏せる
肌にくいこむあなたの言葉
あなたの言葉

さよならたけのとおり道
実らぬものと姿を変えて
私の恋が 今、駆けてゆきます

口紅さえも裏切って
ひと色変り筆にのる
あなたの頬は大人びて
別れの重さで刻まれていた
刻まれていた

想い出ゆえにかえり道
蕾のままに命を移し
私の恋が 今、散ってゆきます

赤い実に針刺すように
唇かめば面影はじけ
揺らぐ別れを背にうけた
あの日の人があとずさりする
あとずさりする

恥じらいばかりまわり道
傷つくものと言葉で遊び
私の恋が 今、消えてゆきます
傷つくものと言葉で遊び
私の恋が 今、消えてゆきます


山口百恵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
山口百恵「初恋草紙」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ