心 Jeepta 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Jeepta
公式サイト
 ♪  Jeepta
作詞 : 石井卓
作曲 : 石井卓

まばゆい星の光 夜毎背負う闇を知って
互いを示すが故 対すれど対をなして

歩いていく 暗がりでつまずいたって 朝は巡るから
照らしていく 抱えこむ弱さだって 今度は見つけるから

流るる風を受けて 人をつなぐは愛と知った
ここから長きに渡り語る詩を 名も知れぬ君に詠んでる

歩いていく 暗がりでつまずいたって 朝はもうすぐ巡るから
照らしていく 抱えこむ弱さだって 今度は見つけるから

知らぬは我が心 知れば我が心
不確かな言葉に耳を傾けて
世代をどこまでもつなぐ 詩をとりとめもなく
歌っている ほら 見えるだろう

知らぬは我が心…


Jeeptaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Jeepta「心」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ