桜色桜風 - V6(Hiroshi Nagano)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

桜色桜風  ♪  V6(Hiroshi Nagano)
作詞 : IOCHI
作曲 : HIKARI

小さな花びら 陽を浴びて
桜色染まり 宙(そら)に舞う
伸ばしたこの手を 撫でながら
桜風は吹く この胸に

雪が解けていっても
この足は 重いまま
灰色の世界では
誰一人 僕を見ない

飛び立つ勇気が
持てる自分を探してる
いつか この羽を広げ 遠くへ

小さな花びら 陽を浴びて
桜色染まり 宙(そら)に舞う
伸ばしたこの手を 撫でながら
桜風吹く この胸に

雨に打たれていたい
そんな夜を過ごした
落ちる雫 見つめて
過ぎゆく時間(とき)待っていた

涙の数だけ
強くなれたわけじゃない
今は 本当の自分を 知りたい

渇いた心を 包むように
桜色香る 春が舞う
きれいなきれいな 一片(ひとひら)が
桜風に乗って 高く

瞳に映る全て
もっと この季節に染めて
叶えたいこと 強く
思うほど 近づけるから
踏み出すのさ そっと
風を 背中に感じたら
きっと 見つかる 新しい色が…

小さな花びら 陽を浴びて
桜色染まり 宙(そら)に舞う
伸ばしたこの手を 撫でながら
桜風吹くこの胸に

渇いた心を 包むように
桜色香る 春が舞う
このまま 瞳を 閉じるから
桜風よ そっと 胸の中へ


ミニ情報
アルバム「READY?」収録曲
V6(Hiroshi Nagano)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
桜色桜風/V6(Hiroshi Nagano)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ