汽車 レインブック 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

汽車  ♪  レインブック
作詞 : 文部省唱歌
作曲 : 大和田愛羅

今は山中 今は浜
今は鉄橋(てっきょう)渡るぞと
思う間も無く トンネルの
闇(やみ)を通って広野原(ひろのはら)

遠くに見える村の屋根
近くに見える町の軒
森や林や田や畑
後(あと)へ後へと飛んで行く

廻(まわ)り灯籠(とうろう)の画(え)の様(よう)に
変(かわ)る景色のおもしろさ
見とれてそれと知らぬ間に
早くも過ぎる幾十里(いくじゅうり)


ミニ情報
アルバム「童謡の風景2〜みんなで歌おう」収録曲
レインブック「汽車」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
レインブックの人気曲 この歌手の人気曲一覧

故郷♪兎(うさぎ)追いしかの山
ペチカ♪雪のふる夜は たのしいペチカ
かもめの水兵さん♪かもめの水兵さん ならんだ水兵さん
仰げば尊し♪仰げば尊し わが師の恩
しゃぼん玉♪しゃぼん玉 とんだ 屋根まで
真白き富士の根(七里ヶ浜の哀歌)♪真白き富士の根 緑の江の島
かごめかごめ♪かごめ かごめ 籠(かご)の中の鳥は
⑧汽車♪今は山中 今は浜 今は鉄橋(てっきょう)渡るぞと
こきりこ節♪こきりこの竹は 七寸五分(しちすんごぶ)じゃ
あの町この町♪あの町 この町 日が暮れる

レインブックの新曲 この歌手の新曲一覧

この道♪この道はいつか来た道
荒城の月♪春高楼(こうろう)の 花の宴(えん)
牧場の朝♪ただ一面に立ちこめた
どじょっこふなっこ♪はるになれば しがこもとけて
すかんぽの咲く頃♪土手(どて)のすかんぽ
時計台の鐘♪時計台の鐘が鳴る 大空遠くほのぼのと
背くらべ♪柱のきずは おととしの
森へ行きましょう♪森へ行きましょう娘さん
初恋♪砂山の砂に腹這(はらば)ひ
おもちゃのマーチ♪やっとこやっとこ くりだした

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ