三味線旅がらす - 氷川きよしの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

三味線旅がらす-氷川きよし
Jword 氷川きよし
公式サイト
三味線旅がらす  ♪  氷川きよし
作詞 : 松井由利夫
作曲 : 水森英夫

流れ長脇差(ながどす) 撥(ばち)に替え
三味線(しゃみ)を抱き寝の 渡り鳥
風の吹きよで 掌(てのひら)返す
そんな浮世を 斜(はす)にみて
エー チントンシャン (繰り返し)
気まま向くまま 唄まくら

惚れたはれたの 身の錆(さび)は
落とし切れずに 頬(ほお)かぶり
柳 新芽(しんめ)も あれから二年
縁でこそあれ 末(すえ)かけて
エー チントンシャン (繰り返し)
月にほろりと 泣かせ節

見栄は捨てても 意地だけは
抱いて二の絃(いと) 三の絃(いと)
粋がいのちの やまがた折りも
くずしゃ乱れる 侠髷(おとこまげ)
エー チントンシャン (繰り返し)
せめて濡らすな 花しぐれ


氷川きよしの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
博多祇園山笠
きよしのねずみ小僧
初恋のポルカ
きよしのスイスイマドロスさん
恋の瀬戸内
女の合鍵
風の男
なみだ船
釜山港へ帰れ
河内おとこ節
三味線旅がらす/氷川きよしの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ