マリアッチ - 369+C&Kの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

マリアッチ-369+C&K

マリアッチ

 ♪ 

369+C&K

作詞 : 369・CLIEVY・KEEN
作曲 : 369・CLIEVY・KEEN・tasuku

その男は風を撒き散らし 音と共にこの街へ来た
語るように歌う男の声の後に花が咲いていた
数々の喜びと悲しみ 音の元になる種を探しに
時に甘く 時に刺さる様なやさしい声で 彼は言った

灼熱の太陽が沈み また長い夜を歌う
行く先も知れず ただこの胸はまだ君のぬくもりで温かい

I was 沢山の人に囲まれながら心は一人きり
孤独や悲しみ Can't forget so I go
I was 美しい声で鳴いても飛べない鳥
色とりどりの世界へ今飛び出せ

解ってくれるのは君だけで良い 笑ってくれるのは君だけで良い
流離えるマリアッチ 乾く胸に吼える熱帯夜 声は濡れたままで

俺様 FREE 変幻自在に操る
波に揉まれて ガヤに打たれても
荒野にたたずむ猿さ さぁサルサも JAM

I will 世界の果てまで全ての景色歌にして
これまでの道程も Can't forget but I go
I will いつか帰る約束の場所を夢に観て
色とりどりの世界へ

心に触れるのは消えたメロディ たった一人君には憶えていて欲しい

涙は流さないから
誰も俺が心に秘めてる悲しみなど知りはしない
一人二人去っていく
だけどその程度の孤独では決して人は死にはしない
この胸が望むから
誰の為か自分の為なのか解らなくても俺は歌う
I will・・・

解ってくれるのは君だけで良い 笑ってくれるのは君だけで良い
流離えるマリアッチ 乾く胸に吼える熱帯夜 声は濡れたままで


ミニ情報
アルバム「369.3」収録曲
369+C&Kの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
マリアッチ/369+C&Kの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ