闇の唄 - Kalafinaの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

闇の唄-Kalafina
Jword Kalafina
公式サイト

闇の唄

 ♪ 

Kalafina

作詞 : Yuki Kajiura
作曲 : Yuki Kajiura

暗闇が君の頬を紅く染めている
燃え盛る冬の炎
薔薇色の翳(かげ)り

古ぼけた憧れと
尽き果てた夢の後
胸の中
熱く凍えてる

輝きの落ちる場所
暗がりのフルートに
酔い痴れて

海に夢幻のカノン
空に焦がれるマルカート

恋しい君のため楽(がく)の音高らかに
闇夜に咲く華を讃えて月は陰ろう
虚ろな心には夢だけ鳴り響け
果てないこの歌を奏でて星は堕ち行く

終わらない夜の中で語る炎の物語
盗まれた光の中に僕達の春は眠る
胸の中の追憶と寂しさが実を結ぶ頃
夜は深く香(かぐわ)しく君の夢を孕んでいる

艶(あで)なる楽(がく)の音 始まる闇の中
激しいレガート 奏でて月は堕ち行く
虚ろな心には夢だけ鳴り響け
恋しい君のため
奏でる闇の音楽


ミニ情報
アルバム「Red Moon」収録曲
Kalafinaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
into the world
メルヒェン
春を待つ
from heaven above
In Dulci Jubilo
Jingle Bells
we wish you a merry Christmas
もろびとこぞりて
have yourself a merry little Christmas
やさしいうた
闇の唄/Kalafinaの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ