ソアラ suzumoku 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ソアラ  ♪  suzumoku
作詞 : suzumoku
作曲 : suzumoku

ポリカーボネートに映る空が 余りにも綺麗過ぎて
軋むグラスファイバの翼が ひたすらに愛おしくて

君は今日も風を探しては 夢の形を飛ばす

何度も 何度も 笑いながら腕を振りかざし
指差す 指差す その雲の峰にまで届くように

眠りの中でも描くのは 思い通りのマヌーバ
細長く白いコントレイルで 無限のマークを作ろう

君はゴーグルもかけないまま 音を越える速さで

何度も 何度も 軽やかに心を弾ませて
踊るよ 踊るよ その目が覚める明日の始まりまで

いつか頭の上から 僕に見せびらかしてくれ
君を照らす遥か彼方にある 本物の輝きを

何度も 何度も 笑いながら腕振りかざすよ
何度も 何度も 軽やかに心弾ませるよ
不安も 涙も その眩しさには敵わないだろう


ミニ情報
アルバム「素晴らしい世界」収録曲
iTunes
suzumoku「ソアラ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
suzumokuの人気曲 この歌手の人気曲一覧

素晴らしい世界♪都会を飾る真夜中の明かり
夜明けの雨♪枕元に響く波のような音は
ガタゴト♪朱色のリボン付けて 朝からお疲れ様
ソアラ♪ポリカーボネートに映る空が
春の到着♪何度この道を行き来して
ライトゲージ♪外は雨だ 傘は一つだけ
ストリートミュージシャン♪足踏みしてとるリズム
街灯♪「もしもさ、明日全てが滅びるならどうしようか?」
アイス缶珈琲♪適当な嘘でごまかして
ホープ♪流し台の水垢が 不摂生な生活を

suzumokuの新曲 この歌手の新曲一覧

蛹 -サナギ-♪枯れ葉の落ちる音も響きそうな
フォーカス♪冷たい秋雨は知らぬ間に上がって
ホープ♪流し台の水垢が 不摂生な生活を
アイス缶珈琲♪適当な嘘でごまかして
ソアラ♪ポリカーボネートに映る空が
ガタゴト♪朱色のリボン付けて 朝からお疲れ様
街灯♪「もしもさ、明日全てが滅びるならどうしようか?」
ストリートミュージシャン♪足踏みしてとるリズム
ライトゲージ♪外は雨だ 傘は一つだけ
夜明けの雨♪枕元に響く波のような音は

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ