ただ流るるままに 彩音 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ただ流るるままに  ♪  彩音
作詞 : 志倉千代丸
作曲 : 志倉千代丸

もう誰の声も無い 行き止まりの旅路は
片言に絶望を 繰り返し聞かせた
残された情景に 未来を重ねられず
終わりを選ぶ意味を 過去が照らしてくれる

黄昏てゆくこの空の 全てが愛しいのに
生きる意味さえ見失う ささやかな喜びもなく―――

道端に咲いた命も 眩しさが滲む明日も
今はただ虚ろに彷徨うだけ 空さえも否定をする
父母が笑い手を振る めくるめく日々の欠片が
残酷な仕打ちであざ笑えば 音もなく崩れ落ちる
ただ流るるままに

失うものが無いと 人は強くなれると
いつかどこかで聞いた まるで虚言の語り

鮮やか過ぎる想い出は 確かにここにある
それはいつしか幻へと 歯車が落ちた瞬間―――

暗闇に差し伸べられた 迷いをその手に預けた
交わされた言葉の一つ一つ 両手から落ちて逃げた
悲しみの数に負けない 喜びの数を探した
描きかけの景色は黒く塗られ キャンバスはもう要らない
ただ流るるままに

道端に咲いた命も 眩しさが滲む明日も
今はただ虚ろに彷徨うだけ 空さえも否定をする
父母が笑い手を振る めくるめく日々の欠片が
残酷な仕打ちであざ笑えば 音もなく崩れ落ちる
ただ流るるままに


ミニ情報
ニンテンドーDS「ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆」賽殺し編/言祝し編主題歌
アルバム「Lyricallya Candles」収録曲
彩音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
彩音「ただ流るるままに」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ