夢追い酒 - 渥美二郎の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

Jword 渥美二郎
公式サイト
夢追い酒  ♪  渥美二郎
作詞 : 星野栄一
作曲 : 遠藤実

悲しさまぎらす この酒を
誰が名付けた 夢追い酒と
あなたなぜなぜ わたしを捨てた
みんなあげてつくした その果てに
夜の酒場で ひとり泣く

死ぬまで一緒と 信じてた
わたし馬鹿です 馬鹿でした
あなたなぜなぜ わたしを捨てた
指をからめ 眠った幸せを
思い出させる 流し唄

おまえと呼ばれた 気がしたの
雨ににじんだ 酒場の小窓
あなたなぜなぜ わたしを捨てた
じんとお酒 心に燃えさせて
夢を追いましょ もう一度


渥美二郎の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
涙色のタンゴ
奥の細道
釜山港へ帰れ
なみだの花
望郷波止場
虎落笛
夢落葉
哀愁
夢追い酒/渥美二郎の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ